失敗は成功の通過点である理由【失敗はヒントになる】

こんにちはたかやん(@takayan_syoku)です。

 

最近何かにチャレンジしていますか?

失敗を恐れてチャレンジすることが出来ない人は

多いかと思います。

 

失敗することは怖いですよね。

失敗の反対語は成功になっていますが、実際にはどうでしょう。

言葉上では反対であっても、考え方や進め方の部分では

私は失敗は成功の通過点であると考えています。

その理由を以下で解説していきます。

 

本記事の内容
  • 失敗は成功の通過点である理由
  • 成功を目指すうえで心がけたいこと【失敗を恐れると成功できない】
  • 成功の反対は失敗ではなく何もしないこと

 

この記事を見ることで失敗に対しての認識を変えて

失敗の恐怖心をとり、成功を目指すうえでの心構えが学べますよ。

 

失敗は成功の通過点である理由

理由は行動した結果だからです。

失敗も成功も行動した結果から生まれます。

行動することで成功したり失敗するという訳です。

 

たかやん

失敗から得られることは多いですよ。

何も得られないということはないかと思います。

 

失敗から得たことを学び改善することができます。

それが、新たな挑戦に繋がるし、成功することにも

繋がっていきます。

 

成功するうえで心がけたいこと【失敗を恐れると成功できない】

成功するうえで心がけたいことを5つ解説していきます。

  • 失敗を恐れないこと
  • 時間を集中させる
  • 人を巻き込む・アドバイスをもらう
  • 動いてみる・挑戦してみる
  • 小さな成功を積み上げる

以下で解説していきますね。

 

失敗を恐れないこと

失敗しないようにと考えて行動しなくなると

成功する可能性も少なくなります。

 

たかやん

個人的には何もしていない状態は目に見えない

衰退だと考えています。

 

失敗することは悪くとらわれがちですが、

こうすれば失敗しやすいという自分なりの経験値が

増えることになります。

 

なので失敗も無駄ではありません。

失敗を恐れずにやってみることです。

 

時間を集中させる

やってみたい、挑戦してみたいものがあれば

何でも色々やってみるのではなく、少ない数に集中して

時間をかけることが重要です。

 

色々なことをやってしまえば、それだけ時間が

分散してしまうし、知識が定着するうえでも

効果が薄くなってしまいます。

 

なんでもやってみるのではなく最小限の数に

時間を割いてみましょう。

 

別記事で時間の使い方について解説しています。

時間の使い方が上手な人がしている7つの方法【知ってるだけで他と差がつく】

 

人を巻き込む・アドバイスをもらう

人を巻き込むとは少し言い方が悪いのですが、

何かをするときに何も考えずに1人で淡々するよりかは

自分で勝手にライバルを作ったりする方が

やる気や作業アップにもつながります。

 

知り合いにアドバイスがもらえる人がいればその方に

聞けば成果が出やすくなりますね。

 

ただ、必要以上に人に頼るのはやめた方がいいです。

人の貴重な時間を奪うことになります。

 

自分で考え、自分で調べて、それでも解決しないなら

お願いしてみましょう。

 

動いてみる・挑戦する

少しでも知ることが出来たなら動いてみることが必要です。

本などで情報を得たとしても実際にやっていくと

分からないことや出来ないことにあたります。

 

やる前に知ることも必要ですが、

スピード感を出したいならやりながら調べる方が、

知識は定着します。

 

小さな成功を積み上げる

成功と言うと、大きな挑戦に得られる結果を

想像しがちですがそんなことはありません。

 

日記を書くとかでもいいですし、

腕立て伏せを毎日10回するとかでもいいです。

 

そのことを達成、成功することで自信になります。

小さな成功体験で自分に自信をつけることが大事です。

 

成功の反対は失敗ではなく何もしないこと

失敗は成功の通過点あるという話をしました。

ならば成功の反対はなんなのかということ。

私は、成功の反対は「何もしないこと」と考えています。

 

成功や失敗は何かに挑戦した結果であり、

経験値を得ることできるでしょう。

なので、挑戦もしない経験値も増えない「何もしないこと」が

成功の反対と考えています。

 

何かを始めるには自己投資がおすすめです。

別記事で自己投資についてまとめています。

おすすめの自己投資5選【大切な部分と注意点も解説】

 

成功、失敗に関する考え方のまとめ

今回は以下の3つを解説してきました。

  • 失敗は成功の通過点である理由
  • 成功するうえで心がけたいこと
  • 成功の反対は「何もしないこと」

 

「失敗を恐れないで」というのは昔の自分に伝えたい言葉です。

失敗を恐れると、何もしない何もできない人になります。

 

自分が知らないうちに人生こんなはずではなかったのにと

後悔するくらいなら一緒に何かに挑戦してみましょう。

 

この記事があなたにとってヒントなってくれたら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)