イライラしない人の特徴とは【原因と解消法を知り気持ちを楽にする】

  • 日々ささいなことにイライラ感じてしまう。
  • イライラしないために何をしたら良いのか知りたい。

 

いろんなことに日々イライラを感じていることがあるが、

具体的にどのようにすればイライラが解消されたり

軽減されるのかがわからないという人は多いです。

 

  • イライラしない人の特徴とは
  • イライラの原因を知る
  • 少しでもイライラしないためにやってみたいこと

 

たかやん

イライラしない人の特徴や、イライラの原因や解消法を知ることで気持ちが楽になりますよ。

イライラしない人の特徴とは

イライラしない人の特徴を5つあげています。

  • 落ち着いている
  • 余裕がある
  • 人の悪口をいわない
  • 気持ちの切り替えがうまい
  • 物事をポジティブに考えている

以下で見ていきましょう。

 

落ち着いている

イライラしていない人はどこか落ち着いています。

イライラしている人はどこか焦っている印象を受けますね。

焦っていると正しい判断ができなくなる可能性があります。

できるだけ落ち着いてミスを最小限に防ぐことでミスによるイライラを防止することができますね。

 

「今、落ち着いてないな」と思うときはゆっくり長めに深呼吸してみましょう。

ゆっくりがポイントです。

 

余裕がある

多くの人が経験があるとは思いますが、余裕がなければ自分のことで手一杯になります。

人に話しかけられても対応が雑になったり、最悪の場合は感情的になったりすることもあるかと思います。

 

たかやん

余裕があれば相手のことを気にすることも出来て心のゆとりが生まれます。

 

人の悪口をいわない

人の悪口を言ってもそのネガティブな言葉を聞いているのは自分です。

そして自分自身のイライラが増幅していくだけです。

悪口を言って結果的に自分がイライラしてしまうのはもったいない行為です。

 

気持ちの切り替えがうまい

一瞬はイライラを感じているかもしれませんが、気持ちの切り替えでイライラを感じないようにしています。

「考えても仕方がない」など、同じことを長時間悩まないことが大切な部分になってきます。

 

物事をポジティブに考えている

気持ちの切り替えに似た部分になってきます。

いかにネガティブなことをポジティブに変換するのかが大事です。

 

詳しくは別記事にてまとめています。

ネガティブをポジティブに変えたい人が実践したい5つのこと

 

イライラの原因を知る

なんでこんなにもイライラするのかと感じる方もいるかもしれません。

たかやん

原因を知ってイライラを軽減できるような対策をとりましょう。

 

不安がある

これからどうしたらいいのか、不安でいっぱいになっている状態です。

余裕のない状態なので些細なことでも、イライラしたり落ち込んだりすることがあるかもしれません。

不安な内容にもよりますが、基本的に時間の経過だけでは不安が解消されないなら、動いて改善していくしかないです。

あとは友人に話を聞いてもらうことで、不安が軽減される時があります。

 

価値観が違う

  • 自分の良いと思っていることをわかってくれない。
  • 自分が正しいと思うことをしてくれない。

 

自分の考えと相手の考えが違うことでイライラしてしまうことがあります。

この価値観は非常に難しい問題です。

自分は正しいと思っていても相手からすると正しいとは思っていないかもしれません。

どうしても納得がいかなくてイライラするときは「この人はこういう人なんだ」「人は簡単には変われない」と割り切ったほうが気持ちが楽になります。

 

不満がある

頑張りが報われてなかったり、自分の思う通りにいかなかったりして、不満がありイライラしてしまうことがありますね。

原因には2種類あり、自分に実力が足りていないときと、環境に問題があるときです。

特に環境に問題があるときはイライラが深刻にならないように環境を変えてみるのも1つの方法です。

 

 

いつイライラしていていつイライラしてないのかを把握することで、原因の手がかりを知ることが出来ます。

場所なのか?状況なのか?体調なのか?

原因が見えてくれば対応もしやすくなりますので自分を見つめなおしてみてください。

 

 

少しでもイライラしない為にやってみたいこと

イライラしない為には余裕を作ることにあります。

余裕とはいっても色々とあります。

  • お金の余裕
  • 時間的余裕
  • 仕事上の余裕(人間関係や仕事量)

 

何に対しても余裕を作ることによってイライラはある程度、軽減できると考えています。

 

たかやん

余裕を作るのはなかなか難しいことではありますが、「余裕をつくる」を意識することで集中力を高まりますしイライラに軽減につながってきますよ。

 

あとは、早めに睡眠時間を取りましょう。

睡眠をとることで頭の中の物事を寝ている間にある程度整理してくれます。

ほかに睡眠時間が少ないとミスすることも増えるので睡眠時間は多くとりましょう。

睡眠時間を多くとることでイライラ、ストレスを軽減してくれます。

できるだけ睡眠は7時間以上とってみて下さい。

 

イライラしないためのヒントになれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)